OVERTAKE ユーザーボイス

製品名 : Overtake
EVOMANIAさん
オングス オーバーテイク をオイル交換時に一緒に挿入しました。
挿入後の感想はエンジンをかけた瞬間からアイドリングが安定し効果が体感出来ました。
特にアクセルレスポンスが良く成り踏んだだけ勢いよくタコメーターの針が上がります。
あまりに気持ちが良いので飛ばし過ぎに要注意です。(#^.^#)
低速走行時も低い回転数のままノッキングせずに走行でき様になり確実にトルク感が上がった気がします。
燃費はまだ計ってませんがたぶん良い結果に成ると思います。
今後もこれを使いたいと思います。(●^o^●)
えいチャンさん
エンジンの始動時にアイドリングが静かになりました。
低速のトルクが増したような気がします。
走行時もエンジンの唸る音が小さくなってようです。
アクセルの開度が小さくて済む様になったので、燃費も向上しそうです!
エンジン内の密閉性が上がったような間隔を感じる事が出来ました。
今回は鉱物油でしたが、いつも使っている100%化学合成油を遜色ない性能を発揮してくれそうです♪
一緒に交換したエンジンオイルのレベルを一つ上のレベルへ引き上げてくれる頼もしい添加剤ですね!
春先のこれからのドライブシーズンが楽しみです♪
関連整備手帳もご覧下さい♪
ぼんちっち。さん
オングスには用途別に4種のグレードがありますが、私が当選したのは『Over take(オーバーテイク)』という商品で、『加速感やレスポンス性を向上する』性質があるそうです。(詳細は関連URLを参照下さい)

今回はオイル交換後300km程度走行後、本品を投入しましたが、オイル交換時に投入する方が好ましいようです。
早速インプレですが・・・
取説に従い、投入後約5分のアイドリングを実施したところエンジン音の変化はありませんでした。その後、街中と峠を数十km走行したところ、以前より吹け上がりが僅かに軽くなった気がしましたが、加速やレスポンスが良くなったという感じではなく、オイル交換直後のスムーズなフィーリングに近いです。
更に翌日、昨日と同じ道のりを走行したところ、峠の上りで少し変化がありました。トルク感がUpし、グィグィ走るようになった気がしました♪
ひょっとすると、この添加剤は、効果が発揮するまでに、ある程度の走行が必要なのかもしれません。
私が本商品に期待していたのはレスポンスUpなのですが、ミッションがCVTのATなので、実際には効果があっても体感し難かったのかもしれません。マニュアル車やトルコンATならばダイレクト感があるので効果を感じるかもしれません。

以上から、本商品の私のインプレを下記に纏めますと・・・
『トルク感のUpは感じたが、効果が出るまでに、それなりの走行が必要であった』となります。
ちなみに・・・
エンジンオイル添加剤は、これまでに他社品(MT-10やLOOPエンジンコーティングプレミアム)を使用したことがありますが、本商品はこれらとは性質が異なるので差別化できて面白いと思います。
また機会があれば使用してみたいですvv
(・∀・)ニヤニヤ
チェロ@神戸さん
SUMICOと言えば,30年近く前にモリスピードというのがありました。
確かモリスピード入りのオイルもあったように思います。
そのイメージがあり,真っ黒な液体が出てくるのかなと思いましたが違ってました。

オイル交換後千km程度しか走っていないので,交換せず追加することにしましたが,交換時に先にオイルに混ぜてから入れると良いでしょう。
投入後アイドリングさせて様子を見ますが,しばらくするとメカニカルノイズが少なくなったようです。
加速性やレスポンスについては,まだよく分かりませんが,しばらく走行してから,燃費変化と合わせて追記したいと思います。<
にゃん吉@FREEDさん
本日(4月3日)ディーラーさんにてオイル交換をしてもらいその帰りに注入してみました♪
説明覧にもありますように衣服などに付くと非常に落ちにくそうな液体です
これから注入される方 注意してくださいね!

ワタシは衣服にこそ付きませんでしたが見事?にこぼしました(爆)
それで入れた感想ですが、まず1つ目はエンジンが静かになったことでしょうか。
これは非常に粘度の高い液体のオカゲかもしれません。
そして2つ目はトルクが若干ではありますが太くなった気がします♪
これはピストンとの隙間がうまく密閉?されたことじゃないかと。
そして3つ目 パワー感 注入して まだ100k未満ですが高速道路を 走る機会に恵まれましてそこでのパワーが若干ではありますが吹け上がりも何かスムーズに感じました♪
価格も手ごろですし入れてみる価値はあると思いました♪
☆りお☆さん
現在6万㎞弱のフィット(1.5CVT)に使用しました。
あらゆる車のレスポンス性を向上する「オーバーテイク」という素敵なキャッチフレーズ!!
まず缶を開封して中身を見てみると...
ドロッとしたかなり粘度の高い液体が...

有機モリブデン化合物とナノカーボンが配合されています。 それらがエンジン内部に吸着することで幅広い温度範囲で使用できたり、摩擦低減効果が得られるため、エネルギーロスが減り、結果レスポンスが良くなるって仕組みだそうです。
オイルとエレメントも同時交換で交換後にいざ投入!!
注ぎにくかったため缶を曲げ、注ぎ口を作って投入しました。
※個人的にもう少し注ぎやすいと良かったです。
投入後は、5分間アイドリングを行います。
早速乗ってみての第一印象
①まず発進時の車体がが軽く感じた
②エンジン音が少し静かになった
③低速~高回転までスムーズに回る感じがする
④全体的にパワーがあがった(パワーロスが減った)

ガソリン添加剤は使ったことあるけど、エンジンオイル添加材は初投入だったんでどうなることやら~と思いきや、オングスのオーバーテイクは体感?実感?出来る素敵な商品やと思いました!!
又、オングスエンジンオイル添加剤は全4種あるんで他3種も凄く気になりました。
暫く乗ってみてこの効果が維持できそうなら、定期的に投入したいなって感じる一品です!!
おかやん21さん
オイル交換の時に注入しました!
私がいただいたのはレスポンス性の向上を狙った「オーバーテイク」というものです。 交換はオイル注入時に缶から開けて直接入れるという簡単なものです。
私は以前からオイル添加剤は何種類か試したことがありましたが、効果がわかったものはあまりありませんでした。
オイルを交換して峠を軽く流してきましたが、エンジンのレスポンスが気持ちよくなった気がしますし、油温の上昇が緩やかになったように思えます。
これで上まで心配なく回すことができます☆
価格も手ごろですし、これなら走行会の時におすすめですね!!
さんきさん
今までこの類のものは使用した事がなかったので、興味深々の反面ほんまに効果あるんかいなと懐疑心もチラホラ。。。
で、少し早目のオイル交換のついでにいざ添加(笑)
普段街乗り専門で乗ってるこのポルテなので、高速使用のインプレとかは出来ませんが。街乗りレベルで気がついた事を。。。
まず発進時はなめらかになりました。
まだそんな距離を走ってない車なんですが、これはすぐに実感出来ました。それと踏み込んだ時に回転がスムーズに上まで回る様になりました^^♪
でもそれだけのために毎回この添加剤を買うのかと言うと。。。
正直。。。^^;
もっと古い車にも試してみたいと思いました。
テルおじさんさん
有機モリブデン化合物がエンジン内摺動部に吸着し、更に配合のナノカーボンが作用して幅広い温度範囲で摩擦低減効果を発揮。
エンジン始動時など適正な油膜が形成されにくく、かつ低温によりエンジンオイル配合の潤滑添加剤の効果も発揮されにくい状態でも、エンジン摺動部の摩擦・摩耗を即効的に低減。
また配合の特殊ポリマー等により、高温で粘度低下を起こしやすいオイルの油膜形成力を高めることでエンジンの圧縮率を向上させ、エンジン始動時、市街地走行からの高回転域まで、エンジン摺動部の摩擦・摩耗を防ぎ、エネルギーのロスを低減、レスポンス性を高めるというメーカーの謳い文句です。
エンジンオイルは交換時に添加がメーカー推奨ですが、先月、Mobil1European Car Formula 0W-40に交換したばかりで走行距離も少ないので、交換せずに添加することにしました。
オングスの缶を開き、漏斗をエンジンオイル注入口にセットして、オングスを入れますが、かなり粘度が高くドロっとした濃赤色の液体で、漏斗の先が細いために全量(250ml)の注入まで、5分位かかりました。・・・あっ!説明書きに缶をよく振るようにとありました。振っても混ざらない気がしますが、エンジン内でよく混ざるでしょう。^_^;
エンジンオイルが0Wと低粘度なのでオングスの高粘度はちょうどよいかも?なんて考えながら5分間アイドリングし添加剤をエンジン内に行き渡るようにして、エンジン停止、オイルゲージのチェックをしました。
ちょうどアッパーレベルで問題無いことを確認し、いよいよ試走です。
フォレスターは、SI-DRAIVEが走りの設定が3段階にできますが、まず、エコな「I」モードでスタートします。
ゆっくりスタートし、徐々にスピードアップ、おっ!何か軽くなったような、アクセルのレスポンスがいいです。
次に、少しエンジンのレスポンスが良くなる「S」モードに変更、アクセルを踏み込みます。
「I」モードで感じたアクセルレスポンスの良さが確かに感じることができます。
それに、オーディオを消してエンジン音を確認しながら走行しましたが、振動も少なく音も静かでした。
効果は確かに感じることができてスムーズな加速を体感できたので継続して使用してみたいですが、ただ、エンジンオイル交換毎にオングスを添加するには、少し迷いますね。
エンジンオイルと添加剤で1万円程度必要となるので・・・
オイルメーカーとコラボして オングス入りのエンジンオイルが安価に販売されれば入れやすいかな。
それと、少しくたびれたMyCarの軽自動車にオングスを入れたらどうなるかと大手カー用品店に行きましたが置いてないのは困ります。
ドラ衛門-Limitedさん
先週オイル交換したのは、「オイル交換時のご使用をお勧めします。」と箱に書いてあったのからです。
入れてからの感想ですが、アクセルレスポンスが良くなったような気がします。
発進時のトルクもUPしているような気がします。
怪しい添加剤が多いですが、コレは入れる前との違いが体感できる添加剤です。
にーぼーさん
2月の車検時にオイル交換は早過ぎたのでパスしていました。
この判断が今回の幸運を呼び込んだのかも知れません(笑
クワイエやリバースも考えましたが、まだ4万km足らず(少なっ)ってことでオーバーテイクで応募(^^ゞ
本当はオイル&エレメント交換→実走→添加剤投入→実走したかったのですが、他の当選者のインプレッションを見て、こぼさずに入れる自信が無くなり、Dラーで同時投入をお願いしました(滝汗

んで!実走した(街中をチョコチョコと走っただけですが)感想は。。。
交換投入前と比較してザラザラ感は無くなりましたね(*^^)b
静かになった感は無いんですが明らかに滑らになりました。
低中速でのモリモリ感が更に↑↑したような気がします(^O^)
高速域はまだ試してませんが期待大ですね~☆
ひとつだけ残念なことは。。。
次回オイル交換したらこの恩恵が。。。(自爆
ドーピング中毒になりそうです(><)
ホーミー@星天宮さん
パーッケージは従来のものに比べたら良くはなってますね。
オイル交換と同時に使ってみました。
今回は、出先のカレスト座間にて純正のSM級の5W30にしてみました。
新品のオイルと同時なので、正直体感は薄いですが無いよりはいいのかなあって感じです。
コレでエンジンにいい物であれば、次も使ってもいいのかも知れないですね。
ほらやん☆さん
加速感やレスポンスが良くなった感じを受けます。また、非常にエンジンの回転数も安定してきました。
特にエンジン始動時の低回転領域が非常に安定。また、トルクが上がったように感じます。
加速時の高回転でも、レスポンス性が高まりました。
真白い彗星さん
エンジン滑らかになったエンジン音が静かになった。また、オイルクーラ取付後に発生した「ミーン」という音がなくなりました。
それ以外はまだ様子見中です。
燃費等これからもチェックしたいと思います。
ミャオさん
SUMICOと言う会社が作った車用オイル添加剤でこの「オーバーテイク」は低温でも潤滑効果を高め高温・高回転時には粘土低下を防ぐ役割を持つらしいです。
他社のは、シリンダー内部に皮膜層をつくって滑らす感じですがこの商品はどっちかと言うと、オイルの潤滑性でピストン等を保護しているように思えます。
コレこそオイル添加剤って感じがしますよね^^
添加剤の色は赤いドロッっと粘度は高そう。
オイル交換(5w-30)し、50㌔程度走った後投入しました。
一番効果を感じたのはエンジン音が小さくなったこととオイル温度が高くなってもヌルッっとした感じが残る感じでしょうか。
粘度があがっているからかもしれないが、ちゃんと高温でも仕事していると感じました。
デメリットを上げるとしたら、値段だけでしょうか?
定価で2500円ぐらいならオイル交換2回やって1本入れられるのですが、、
燃費はまだ集計中ですが、後日発表できたらしたいと思います。
ラプトルさん
まぁ愛車は入院中のため家族のクルマにですが…
この手のモノは使ったことがなかったんで半信半疑ながらも入れてみました。
まぁ一般道のみですが軽くインプレをいつもと違い、走りだしはなめらかでエンジンもスムーズに回ります。
良いオイルに入れ替えたような感触でした。
hide'sさん
エンジンが冷えている時に良く振ってからオイル注入口から投入します。
蓋開けたらかなり凄いネバネバでちょっとビックリ!
新聞広告の紙で使い捨てじょうごを作って投入。
ドライヤーで少し温めながら入れました。
5分アイドリングさせてからオイル量をチェック。

投入完了!
簡単でした。

アイドリング時のタペット音が少し静かになりましたね。
少しドライブがてら2速3速でトップエンドまで引っ張ってみましたが、回転のスムーズさが体感できました。
  ただ箱の説明文が素っ気なくて…投入後どうなってくるとか、どの位効果が持続するとかの情報がわからないのがちょっと不満。
  要改善だと思います。
ふくたかさん
9848kmでエンジンオイルとオイルフィルター交換の上で、添加しました。
箱に漏斗が入っていると書いてあったので、安心していたら「入れるのやめました」という紙が、もう開けちゃったよ~。
と焦ってしまい、写真を撮るの忘れてしまいました<(_ _)>
中の液体はかなりどろっとしていていました、かなり良く振ったんだけどなぁ~。全部入れるまで、かなりの時間を要しました。

ストップ&ゴーが多いときはあまり燃費に変化が現れませんが、スムーズに流れているときは、若干向上しているようです(1km/lくらい)。
今回、純正のHondaGreenからMobil1ECに変更したので、純粋な効果ではありませんが。 オイル交換ごとに添加する必要がありますが、手頃な価格で、業務用潤滑剤で有名な住鉱製なので、また使ってみようと思える一品です。
サカモさん
まだまだ入れたばかりです。それも半分だけ。
田舎道を片道50キロの往復ドライブ。
行きはオイル交換したばかりのオイルでオングスを入れず行き、目的地で適量の半分(1本)入れて帰ってきました。

今回は、入れたばかりなので燃費性能を試してみました。行きは8.8㎞、帰りは9.5㎞。若干入れた方が向上しています。でも、帰りは慎重に運転したので、まだ誤差の範囲ですかね。
他に気づいた点は、若干音が小さくなったような・・・
また、来週1本入れて、加速性能・レスポンス性を試してみます。
ユーザーボイスは「みんカラ」ユーザーの皆様にご協力をいただきました。
また、ご投稿いただきました文章の導入文及び謝礼文に関しましてはスペース、読み易さの都合上、割愛させていただいております。
▲ページのTOPに戻る

  • オングス エンジンオイル添加剤の新基準 プロモーションビデオ
  • 「ONGS」取扱店で公開されているプロモーションビデオをご覧いただけます。